T's Bar
Tigars is..my life.... たんたんと、こつこつと・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
背中
下柳さんが投げる背中を見守る兄さんがいない聖地での試合。
兄さんの背中を追っかけてアスリートまで行った狩野ちゃんの3ラン。

グラウンドにいなくても間違いなくチームをまとめているのは金本さんなんだなって思いました。
なんだか金本さんのチームとして一丸になってきた。
スタンドに1492試合おれたちの誇り 金本 知憲 万歳って掲げてる人たちがいました。
なんかいいな、そういうの。
代打での登場時もすごい歓声でした。そういうの金本さんに届くといいな。
兄さんは今日は矢野ちゃんの隣で何やらご機嫌さんにしゃべっておりました。
下柳さんはどこに座ってたんだろう?
ベンチカメラがほしいっ。

で、下柳さん2勝目おめでとうございます!
うふふ、かっこよかった。
6回までで8安打。
それでも点が入らないところが大人だ。
こういう攻撃って堪えるだろうなぁ。って思いながら見ておりました。
さすがです

そうそう、今日は高橋くんの始球式がありました。
どこ?って不安そうに下柳さんを振り返る高橋くん。
ここだよって教えて見守る下柳さん。ぬぉぉ、かっこよいっ!
高橋くんが少年のようでした。親父と子供みたいな・・・。
始球式してくれてありがとう。楽しかったです。

マートンくん、好き。なんていい子なんだ。
ブラゼルくんも、めっちゃ我慢できるようになってきた。
なんか必死に耐えてるところが、かわいく映る。
そして狩野ちゃん、一軍復帰、今季初ホームランおめでとう。
ジーンてした。

いい甲子園6連戦のスタートになりました。

兄さんの肩が早くなおりますように。
スポンサーサイト
彼のこれまでとこれからと

いつものように発表されるスタメン。
突然の発表。
正直、私には覚悟はできていなかった。
いやだ、いやだって泣けてきた。
その隣で、でもアニキが投げられないのを見ている方がつらい、
投げられないアニキの方がきっとつらい、そうつぶやく金本組。
それを見てますます泣けてきた。
レフトに当たり前のように彼が存在すること、
どれだけの努力をして当たり前のことにしてきたのか。
それを思うと感謝してもし足りない。
1492試合、連続フルイニング出場。
素晴らしい偉大な記録。
うちの子たちにとって、うちらにとって、
精神的な柱となってきた選手。
その重さが少しは軽くなったでしょうか?
練習のときに兄さんは笑っていた、
外野に向かってブルペンに入って出てきたときも笑顔だった。
あぁ、今日は調子が良くなったのかもしれないって
そんなことを思ったのに。まだショックだし寂しい。
でも自ら決断をしたことで少しは軽くなったのでしょうか?

これまでの記録は燦々と光り輝くし。
きっと誰にも破られることはないでしょう。
本当にどうもありがとうございます。

金本さんの代打の打席、内野まで立ち上がっての声援も、
帰ってくる兄さんにまた立ち上がって感謝の気持ちを叫ぶファンの声は
届いたでしょうか。本当に感謝しているのです。
そして、待ってますから。
しばし肩を癒したらまた定位置に戻ってきてくれること。
そこからまた走り始めることを。ね。

新井ちゃん、それまではあなたがその4番を守るのです。
兄さんが譲ったその位置を必死で守り続けるのです。
プレッシャーに負けている場合じゃありませんから。
大好きな金本さんの願いなんだから。

勝ててよかった。
決断をした試合を勝ち試合にできてホントよかった。

4月18日 阪神8-4横浜 ハマスタ
また泣いて謝らなくちゃ。
東京ドームに向かう車中・・・
ピコピコするたびにとられていく点・・・。
もういくのやめよっかな、
飲み会だけ参加しようかなって正直思った。
でも、関東開幕ですし。そうこうする間についちゃったし。
ついた時には6-0でした。
あぁ、もう、だめかもねって思ったこと。
謝らなくちゃ。

ゴメンナサイ

広大じゃ不安て思ったことも、泣いて謝らなくちゃ。

ゴメンナサイ、ゴメンナサイ

広大にはよく謝らされる。
東京ドームは彼に相性がいいのかもね。
こんな風にガツンとやってくれるなら、
何回だって謝りますから。

・・・いやぁ、楽しかった。
ワタシが見たの実質9-1ですから
最高な試合でした。

能見ちゃんについては去年ドームでの神ピッチ見てるだけに、
今日彼のピッチみてないだけに信じられません。
ってことで信じません。狩野ちゃーん戻ってこいっ!!

関東開幕勝利おめでとうございます。
打線さまさまです。
まったく、打線さまさまでした。
調子は…どうだったのかしら?
デットボール2回って・・・ねぇ。
とってもらった点もすぐに吐き出して・・・涙目でした。
でもなんとかねばねばしてたのがよかったのかな。
点取られて我に返った感もありましたし。
青木を三振に取ったとこ、かっこよかった!
そして西村くんもかっこよかった!
もちろん兄さんもかっこよかった!
マートンくんは笑顔が素敵だった!

こんな日もあるのねって思いました。
あんな日もありますし、こんな日も。
なにはともあれ今季初勝利でございます。

オメデトウゴザイマス!

ワーイ、ワーイ
なんと申しましょうか。
ぬぬ、あくまでも下柳さんの1勝を主張してみようかな・・・。
なんて、なんて切ない試合をしてしまったんだ。
切なすぎて涙出そうです。
こないだは5回2点とはいえ、テンポの悪さに反省されていたし、
確かにテンポ・・・でしたし、しょうがないかとも思った。
(言っちゃいかんとは思いつつ矢野ちゃんだったらどうだろうとも考えたりしたけどね)
でもさぁ、今日は600試合目という記念日に、
のらりくらりともう目がなピッチング。
さすが下柳さん!!かっこよかったぁぁ。ね?
花束ももらって、球数も少なくて、7回まで投げきって、
なのに、この仕打ち。うぬぬ。ぬ。
いつからだろう、うち、誰かの記念日に勝てなくなったね。
それまでは弱くても記念日にだけは勝てることが多かったように思うのに。
ナゴドはナゴドか。やれやれ。

下柳さん、ナイスピッチングでございました。
600試合登板もおめでとうございます。
次も楽しみにしておりますです。
どうか次は勝てますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。