T's Bar
Tigars is..my life.... たんたんと、こつこつと・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さようなら、岡田監督。
終わった。終わったね。
この5年間、胃が痛くなるようなときもいっぱいあったけど
やっぱり振り返ってみれば楽しかった。

おつかれさま、そしてありがとう!

岡田監督のためのクラシリ。
ワタシにとってそういう位置づけだった。
傷口に塩を・・・って感じがしないこともないけど。
勝てなかったポストシーズンで一個勝ったし、満足もしている。
しかも下柳さんだったしっ♪かっこ良かったなぁぁぁぁ。。。
岡田監督の最後の試合。
息詰るような投手戦。
あぁ、岩田くん・・・ごめんよう。ホントごめんよぅ。
石川くんの方がなんて・・・思っててごめん。
すばらしいピッチングだった。かっこ良かった。
精神的にも経験的にも岩田くんが成長したというのなら
このクラシリってのも少しは役に立ったのだ。
9回もって思うようなピッチングだったし。
それでも、やっぱり9回は球児くんだったと思う。
球児くんが打たれて負けるならしょうがないって少しは思えるし。
だから球児くん、
・・・もう、時が球児くんを癒してくれるといいなと思う。
そうして前を向けるようになったら、
「お前が打たれてくれて良かったよ」
そういったという監督の気持ちも受け止めてさ。
岡田監督が信じきった守護神は球児くんだったのだから。
岡田監督の最後の試合・・・うん、こういう形なのか。
最後がクリーンナップで終わったのも。
相手ピッチャーが岩瀬だったってのも。
そう、相手がチウニチだったってのも。ね。
この5年間戦い続けてきたライバルとして・・・
それはそれでよかった・・・のかな。
だから、がんばれよ。東の方でもがんばれ!。
頼むよ。

虎ちゃんたちもおつかれさま。
82勝。うつむかないでくれっ。
確かに悔しいけれど、その悔しさを忘れず、
でも、いい意味で昇華させればいい。

お疲れさま。

泣いちゃったじゃんかっ。
もう、札幌でもゴルフでもいってさ。
手品だってしちゃってさ。
しばし、ゆっくりなさってくださいまし。

20081020-00000034-jijp-spo-view-000.jpg
涙、涙の胴上げ。
笑顔でできればよかったのにね。

・・・ホントはさ。悔しいよ、悔しすぎる。
寂しいし、悔しいし、やるせないし。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。